GMOクリック証券NAVI 「FXネオ」口コミ・評判と資産運用の為の安全トレード術

GMOクリック証券「FXネオ」でのトレードの方法や口コミ・評判、スプレッド、スワップポイント、取引通貨、特典、チャート、デモトレード、マーケット情報、口座開設の流れや、嬉しい情報を紹介します

GMOクリック証券NAVI

gmo

新垣結衣さんがメインキャラクターとしてCMなどでもおなじみのGMOクリック証券は、FX取引高世界第一位という最も人気のある会社です。

全通貨ペアが基本的に業界でも1、2位を争うほどの低スプレッドという事と、はっちゅう君という取引ツールが多くのトレーダーの間で使いやすいという信頼を勝ち取り、口座数と取引量を増やしてきました。

1,000通貨からの取引ができないので、少額のトレードを考えている人には向きませんが、ある程度まとまった資金があって口座を迷っているのであれば、GMOクリック証券にしておけば間違いはないでしょう。

当サイトはそんなGMOクリック証券をうまく使いこなすための情報を集めた専門サイトです。GMOクリック証券では代表的なFXのほかに、先物取引や株、外国株など様々な金融商品を取り扱っています。まとめて株や国債などの口座を管理できるので、興味があれば一緒に開設しても良いでしょう。

GMOクリック証券の特徴と魅力

hachu

GMOクリック証券のメリットとはズバリ、はっちゅう君FXというツールと、AndroidやiOSなどの各アプリで使えるスピード注文という機能でしょう。極限までシンプルに作られたこの機能は、瞬間的なラグの少ない成約が可能になります。まさに、大きく動く市場の瞬間を狙い撃ちできるスキャルピング向きの機能なのです。

GMOクリック証券では、おおやけにスキャルピングの「可・不可」については明言をしていませんが、電話で問い合わせると「大丈夫です」といった答えが返ってきます。この機能を使って、瞬間的に利益を上げている人が多いようです。

 

スプレッドも全ての通貨ペアで、最も狭い水準になっています。この点もスキャルピング向きなのですが、単純にデイトレードやスウィングトレードでも取引コストが狭くなるので、人気の理由となっています。また、株やCFDなどでも全般的にGMOクリック証券は取引コストが安いことで有名です。多くの商品を取り扱っているということもあり、一つあれば金融投資全般をカバーできる会社であるといっても過言ではありません。

 

その他には、キャンペーンが豊富であり、口座開設キャンペーンでキャッシュバックを行っている他、毎月のように取引量に応じて食品を配るというキャンペーンを行っています。抽選ではなく必ずもらえる上、少量の取引で配送してもらえるので、毎月どんなキャンペーンを行っているのか愉しみにするのも良いでしょう。

お申込みはこちらから↓

abutton

GMOクリック証券とは

GMOクリック証券株式会社は2005年に東証一部上場のGMOインターネット株式会社の子会社として設立された会社です。

インターネット専業の証券会社としては比較的後発の会社ですが、証券会社のシステムを開発してきたメンバーをはじめ、システムに精通した技術者が集まって設立された会社なため、設立後はネット証券会社ならではの独自の路線で魅力的なサービスを提供して急成長を続けてきました。現在では「取引高世界一位」というFX業界でナンバーワンの会社に成長しました。

 

43億円という圧倒的な資本金を保有しており、口座数も右肩上がりで毎年増えています。

gmokouza

2015年の11月時点では、272,495口座を達成しています。

スプレッド

米ドル/円 0.3pips 豪ドル/円 0.7pips
ユーロ/円 0.6pips NZドル/円 1.5pips
ポンド/円 1.1pips ユーロ/ドル 0.5pips

スワップについて

米ドル/円 買3 売-5 豪ドル/円 買46 売-49
ユーロ/円 買-8 売5 NZドル/円 買53 売-57
ポンド/円 買19 売-22 ユーロ/ドル 買-19 売16

*スワップは日々微妙に変化しております。上記の数値は当サイトが独自に調査した数値であり、性格なスワップの詳細を知りたい方はGMOクリック証券公式サイトのスワップについての項目をご覧ください。

GMOクリック証券の安全性

shingif

GMOクリック証券は自己資本比率が350%と高く、信託保全は三井住友銀行とみずほ信託銀行と2社に分けて契約を締結しています。

また、GMOグループという巨大企業のグループなので、その点の信頼性も高いといえます。

上記でも説明したように、口座数や預かり資産は毎年右肩上がりであり、それだけ多くの人に信頼されている業者なのです。

FXで負けないコツは、レバレッジを低くして長期投資

あなたはどのタイミングで取引を決断していますか?

為替取引で損をする人の多くは、取引の時期を間違えています。
FXで大事なものは、長い上昇トレンド、または下降トレンドから予測することです。一度移ったトレンドは短くても4年、最長で8年は持続していくと普通は言われています。
ここが最高値だろうと予測した値段は、まだまだ高値更新の通過点であることがほとんどなのです。
ですから、ドル/円の上昇トレンド中に円を買うのは極力やめた方が良いともいえます。

しかし、一方向に動くだけがFX投資ではありません。10円ほど上昇し続けてきた通貨は絶対といって良いほどどこかで調整という急落があり、半値ほどは値を戻します。
このところでいうと、2012年の終わり頃に80円台から上がり続けたドル/円は、2013年5月に103円をつけた後、次の月には93円まで戻しており、翌月からまた上昇トレンドに戻っています。
その後、まだまだ上昇を続け、2014年の9月に110円に値をつけるとすぐに105円台まで下落してから120円まで一気に上昇しました。

高値または最安値更新が連続している中で、調整は突然に始まります。そして、調整に入ると多くのエコノミストや経済アナリストなどはトレンドが変わったと騒ぎ立てます。誤った情報に右往左往し、「ドルが急騰しているから、ドルを購入しよう」と決めて通貨投資を開始したはずなのに、いつの間にかドルを売って大きなマイナスに悩まされるなんてことにもなります。

本当に取引を初めて間もない時は、必ずといっていいほどこの調整でマイナス確定を避けられず、大きな損を出してしまいます。ですから、高値のうちは仮想トレードで為替の動きに慣れるか、レバレッジをできるだけ低くして取引投資を実行した方が得策でしょう。

レバレッジの効かせ方は為替取引で最も必要なことです。高値更新中から500ポイントの下落があった際、10倍以上のレバレッジを使用していると、ロスカットになってしまう可能性があります。しばらくして、せっかく急騰があったとしても、その時にをしていては元も子もありません。
投資で負けない人は、予測を違えて高値で購入してしまったとしても、レバレッジを抑え、下がりきった所で追加購入することで、値が回復して更に高値更新を続けた時に大きな収益を手に入れるのです。

GMOクリック証券の申し込みの流れ

お申し込みはスマートフォン、パソコンからのお申し込み、もしくは資料請求後の書類によるお申し込みが可能です。

以下、パソコンからのお申し込みの簡単な流れです。

  • 各規約書や同意書をよく読み、同意にチェックを入れ、フォームに個人情報を入力していきます。
  • 知識確認テストがあります。(ヒントを見れば解けます)
  • 本人確認書類を送付して、審査を待ちます。
  • 登録した住所宛てに口座開設完了通知が郵送で届きます。この書類を受け取れないと口座開設は完了しません。簡易書留郵便(転送不可)で早ければ2営業日程で届くはずです。

本人確認書類として利用できる書類

本人確認書類 ご注意点
1.各種健康保険証 現在有効なもので、お申込されたご本人様のご住所・生年月日の記載があるかご確認ください。
裏面に住所欄がある場合は、裏面もご送付下さい。共済組合員証は健康保険証に準じます。
2.運転免許証 現在有効なもので、住所などの変更をされている方は裏面もご送付下さい。
FAXでお送りいただく際は、拡大し、有効期限が分かるように薄目にコピー取り、送信して下さい。
3.パスポート 現在有効なもので、日本国発行のものに限ります。
お名前・生年月日の記載されたページとご住所欄がある最終ページをご送付下さい。
4.各種年金手帳 現在有効なものに限ります。
5.外国人登録証明書 現在有効なものに限ります。
6.住民票の写し 発行から3ヶ月以内のものに限ります。
7.住民票記載事項証明書 発行から3ヶ月以内のものに限ります。
8.住民基本台帳カード 現在有効なものに限ります。
9.印鑑証明書 発行から3ヶ月以内のものに限ります。
10.外国人登録原票 発行から3ヶ月以内のもので、変更された事項のある方は、裏面もお送り下さい。
記載事項証明書、有効期限が分かるようコピーは薄目におとり下さい。

お申込みはこちらから↓

abutton

オススメ会社

マネーパートナーズ

手数料 スワップ(米ドル) 通過ペア数
0円 0.5pips(nanoは0.3pips) 18種類
特徴

100通貨単位という少額から取引きできるのが、一番のオススメポイントです。
外貨で受け取ることもできるため、海外旅行に出る際、普通に空港や現地で両替するよりもマネーパートナーズを使って両替をしたほうが安くなるので、解説しておきたい口座です。

また、スワップポイントも業界ではかなり高水準です。
ただし、マイナススワップも高く要注意です。

リピート系の注文はありませんが、プラススワップが発生する方向に手動でリピートを仕掛けるならマネーパートナーズが最もおすすめです。

公開日: